プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

暗殺

米、忍者爆弾でザワヒリ殺害-人道的「暗殺戦争」の時代

8月2日、アメリカはアフガニスタンにおいて、アルカイダの指導者アイマン・ザワヒリをミサイル攻撃で殺害した。 使われたミサイル2発は、爆発する弾頭でなく6枚刃を備えた「忍者爆弾」ヘルファイアR9Xであり、ザワヒリ以外の犠牲者はなかったという。 なんだ…

故安倍晋三ファンの心の整理-死因が「韓国の新興宗教」だったこと

7月8日の安倍晋三元首相の白昼暗殺事件は、本当に鮮烈な事件であった。 何が鮮烈かと言って、あの(旧)統一教会が、突如として事件の原因として急浮上したからである。 私の記憶では、1980年代から90年代にかけて、統一教会というのはワイドショーの大スタ…

安倍晋三暗殺犯の動機:個人的恨みか氷河期世代の復讐か

元総理大臣・安倍晋三 氏が撃たれて心肺停止―― この一報を聞いたとき、あなたは瞬間的に誰がやったと思っただろうか。 私が直感したのは、「氷河期世代の40代の男性」という犯人像であった。 こう直感した人は、他に何百万人もいるに違いない。 男性であるの…

安倍元首相の銃撃死-暗殺の技術的側面(下)

(5) では対策は? もちろん、街頭演説を止めることである。 街頭演説中の政治家を狙うことはたやすく、ほとんど誰でも(決意さえすれば)実行できる。 今回の自作銃は3~6ⅿ以内の至近距離からの銃撃であったが、近くのビルから猟銃を使うことももちろんでき…

安倍元首相の銃撃死-暗殺の技術的側面(中)

(2) 街頭演説中の政治家は、特に狙いやすいターゲットである たとえ鉄壁の警備に守られた現役の首相だろうと、非常に無防備になる時がある。 それが今回のような、街頭演説の最中である。 あなたもこれまで何度となく政治家の街頭演説を見たことがあるはずだ…

安倍元首相の銃撃死-暗殺の技術的側面(上)

7月8日の昼前、奈良市の大和西大寺駅前で参院選の応援演説をしていた安倍晋三・元首相(67歳)が、背後から自作銃で撃たれた。 そして午後5時ごろ、出血多量で死去。 現役の首相ではないとはいえ現役の国会議員、かつキングメーカーとも呼ばれる影響力を保持…

韓国「伊藤博文暗殺ブロック玩具」で日本激怒?-どうせならリアルジオラマなら良かった

お菓子会社として有名な「ロッテ」が、韓国の会社であることも有名だが―― そのロッテがオンラインショッピングモールで、ブロックおもちゃ「伊藤博文暗殺劇セット」を販売しているという。 そしてそれに日本のTwitterユーザーは激怒、ロッテ不買の気勢を上げ…

ジョン・レノン殺害犯40年目の謝罪-「有名人殺し」は今こそ盛んになるだろう

1980年12月8日、ビートルズのジョン・レノン(当時40歳)は、マーク・チャップマン(当時25歳)に射殺された。 それから20年後の今年8月19日、チャップマンはニューヨークの仮釈放の公判の中で、 レノンの妻のオノ・ヨーコ(87歳で今も存命)に謝罪の言葉を…

悠仁さまの席に包丁2本を置く男あらわる-あえて「暗殺ほのめかし」でニュースになりたいソフトテロ?

4月26日、お茶の水女子大付属中学校に一人の男が侵入し、秋篠宮家の長男である悠仁さまの席に包丁2本を置いて帰ったという。 その包丁は刃の部分がピンクに塗られ、2本を並べるようにアルミ棒の先にテープで巻かれていたという。 その槍のようになったものを…

ベネズエラ大統領ドローン暗殺未遂事件? こういう目立つ暗殺があるものか…

8月4日、首都カラカスで国家警備隊設立81周年記念イベントで演説中のベネズエラ大統領・マドゥロ氏の暗殺を狙い?、2機のドローンが狙撃兵に撃墜され爆発が起こったとのこと。 gigazine.net 上記引用記事を読むと、マドゥロ大統領はロイター通信に対し、この…

プーチンの大統領選圧勝と元スパイ暗殺未遂事件-凍てつく土人の大地・ロシアがまた敗戦する日

3月18日、ロシアで大統領選の投開票が行われ、現職のウラジミール・プーチン(65歳)が75%超を得票し圧勝した。これで任期も2024年まで延びた。 www.newsweekjapan.jp もちろんこんなのは当たり前のことであって、誰もたいして興味は湧くまい。 「ふーん、…

猫虐待殺害税理士、新騒音おばさん、奇声誘拐犯・寺内樺風…一般市民が「暗殺者」を雇うとき

今週は、しょっぱなから北朝鮮のミサイル発射と襟裳岬沖(襟裳岬からはずいぶん遠いが、そう報道されている)への着弾という“大ニュース”があった。 (しかし例によって、すぐ忘れられてしまうだろう。) そして今週もまた、国内犯罪と「恐怖の隣人」にまつ…

金正男は“ネットアイドル”に殺された-ドッキリカメラと北朝鮮の暗殺技術

金正男は“ネットアイドル”らに殺された。 「ドッキリカメラの撮影としての暗殺」は奇抜でリスキーなものだが、しかし目的には成功している。 これは北朝鮮の強さと弱さ、どちらを示すものなのか?

金正男の暗殺? 唐突な“放蕩息子”の死-北朝鮮はいつになったら崩壊するのか

金正男(キム・ジョンナム)の暗殺には、何の意味があるのか。 我々は北朝鮮にもう飽きた。 しかし金正恩の内面世界では、王位を奪われる恐怖が募っているのだろうか? 「崩壊する崩壊する詐欺」が終わり、金正恩暗殺に立ち上がる勇者は北朝鮮にいるのか?

もしイスラム国がトランプを暗殺したら

イスラム国が1月20日の大統領就任式にトランプ暗殺を狙う? では暗殺が起こったら、誰が次の大統領(代行)になるのか。