プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

トヨタ系「下請けいじめ」発覚-それでも終わらぬヒロイック・ビジネス・ファンタジー

6月30日、公正取引委員会は、トヨタ系企業がその下請け約50社に無償で金型を保管させたことについて下請法違反を認定し、再発防止勧告を行う方針であると報道された。 その違反は30年に及ぶものもあり、トヨタ側は違反を認め、被害額(倉庫保管料など)全額…

「プール水止め忘れ事件」の頻発-これこそDX化の出番では

東京都江戸川区立の小学校2校のプールで、合計760立方メートルの水が流出。水道代として約51万円の損害となったという。 その水道代は、共に両校の校長が自腹負担するそうだ。 (⇒ 朝日新聞 2024年6月29日記事:小学校2校で教諭のミスでプールの水が流出 学…

ブックオフ架空買取疑惑と古本古物商の値付け

6月25日、ブックオフグループホールディングスは、子会社(つまり「ブックオフ」)の複数の店舗で、従業員による架空買取り他の不適切事案の可能性があることを発表した。 これにより7月16日予定の5月期決算発表を延期し、いくつかの店舗で臨時休業も発生す…

投石器(トレビュシット)現代戦で復活す-ローテク兵器のリバイバル

ウクライナ戦争と並び、現代世界のもう一つの重要な戦争であるイスラエルとハマスの戦争―― その2024年の戦場に、なんと中世の兵器が再登場した。 イスラエル軍があのトレビュシット(投石器)を使い、火の玉をレバノンへ投げ込んでいるというのである。 (⇒ …

男性の精子量、世界で大減少-軟弱化する人類

男性の精子の量が、世界中で急減しているという。 なんでも現代男性の精子量は、祖父の世代(40~50年前)に比べて約半分になっているという。 しかもその減少速度は、2000年より前は年間▲1.16%だったのに、2000年以後は年間▲2.64%というように加速化して…

反世襲“新朝鮮”金日成石碑に墨汁かけ映像公開-北朝鮮崩壊するする詐欺はいつ実現するか

6月14日、フジテレビは、「北朝鮮で撮影されたと見られる」映像が世界で波紋を広げていると報道した。 その映像とは、初代北朝鮮キム王朝首領・金日成の功績を讃える石碑に、一人の男が墨汁を4回遠くから振りかけるものであった。 その映像は“新朝鮮”と名乗…

Mrs.GREEN APPLE『コロンブス』MV、米先住民差別として大炎上…を未然防止できない真の理由

私はこの人たちのことを全然知らないのであるが(笑)、Mrs.GREEN APPLEという音楽グループの新曲かつコカ・コーラのキャンペーンソングでもある『コロンブス』のミュージックビデオが、彼らのYouTubeチャンネルで公開されるや否や大炎上した。 このMVには、…

積水ハウス、引渡し直前マンションを解体-マンション鬼門の国立市?

東京都国立市において積水ハウスが建築した10階建てマンション、それが入居者への引き渡し直前になって急転直下「解体処分」決定となったことは、世間を驚かせた。 なんでもこのマンションの建築については「富士山が見えなくなる」など周辺住民の反対運動が…

日本出生率最低更新1.20-「家に帰ってまた家の仕事をする」への拒否は当然では

6月5日、厚生労働省は昨年2023年の合計特殊出生率が過去最低を更新し1.20だったことを公表した。 また婚姻数も47万4,717組で、戦後初めて50万組を割り込む結果となった。 もちろんこれは、驚くような話ではない。 出生率も婚姻数も減少していくのはとっくに…

ススキノ首切断殺人事件初公判-子ガチャ大失敗の戦慄と少子化の必然

昨年7月、札幌市ススキノで62歳の男性が殺害のうえ首を切断されたという猟奇事件は、実行犯の娘の父親が精神科医だったということで、特に大きな世間の注目を集めた。 この娘が被害者の首を自宅に持ち帰り、その父と母が娘の犯罪を「隠した」「助けた」とい…

市職員自力サビ落としで車両損害1400万円-自力主義という他山の石

6月3日、山口県下関市は、市リサイクルプラザ管理棟の屋上の手摺の錆(サビ)を市職員が自力で落とそうとしてサビを飛散させ、近くにあった車両83台に付着させ計1,400万円の損害を生じさせたことを発表した。 市はこの金額を損害賠償するという。 (⇒ 毎日新…