プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

自民党

「東京地獄五輪」カウントダウン-見どころは競技にあらず

史上最も歓迎されざるオリンピック、東京五輪2020(2021年だが)の開幕まであとわずかである。 そしてこのオリンピック、ナチスドイツで行われた1936年ベルリンオリンピックを凌ぐ、「呪われた五輪」になりそうな予感がプンプンしている。 とにもかくにも、…

天皇陛下も五輪に懸念-日本の国体はいつまでも幕府政治

6月24日、宮内庁の西村泰彦長官は定例記者会見で、 「天皇陛下はコロナ感染拡大を恐れ、オリンピック開催を懸念しておられる。と、私は拝察する」 と、わざわざ発言した。 あくまで天皇自身がそう口にしたというわけではなく、ただ自分がそう拝察しているだ…

東京五輪強行開催へ-「日本人選手が金メダルを取れば国民は手のひら返しする」説の当否に注目

5月21日現在、日本でのコロナ第4波の勢いは衰えない。今度は沖縄県が緊急事態宣言下に入った。 しかし国際オリンピック委員会(IOC)調整委員は、「(東京で)緊急事態宣言が出ていようと出ていまいと、我々が取っている全ての対策で安全な大会は可能だ」と…

自民党はオリンピックと共に死ぬか

ゴールデンウィーク序盤の5月2日、新型コロナ第4波は制御不能みたいになっている。 この日の西村経済再生担当大臣の発言は、国民にパニックを生じさせてもおかしくないものであった。 緊急事態宣言発令中の1都3県において、各知事に「商業施設への入場制限」…

自民党選挙3連敗と「東京五輪と共に死す」の奈落

4月25日、次期衆院選の重要な前哨戦と言われる3つの選挙に、自民党が全敗した。 ①衆議院の北海道2区補選、 ②参議院の長野選挙区補選、 ③参議院の広島県再選挙。 このうち①は候補者すら立てずに不戦敗、 ②は立憲民主党の「羽田王国」を崩せずに敗北、 ③は自民…

「桜を見る会」は嘘つきの宴?-また出た「招待者名簿は廃棄したので調査できない」ウソ答弁

安倍晋三総理大臣が主催する「桜を見る会」が、公費を私物化しているとか、安倍晋三後援会の所属者比率が異常に多いのではないか、などと叩かれている。 無知ながら、私はこんな会があることを知らなかったのだが(しかし、いかにもありそうな会だとは思う)…

「自民党・白須賀議員(のマタハラ発言)に共感の嵐」-と書かれない理由

自民党衆議院議員の白須賀貴樹 氏(千葉13区)が、党厚生労働部会で「マタハラに当たりかねない言動」をしたことを、自ら党の会合で披露したそうである。 何でも自らの経営する保育園で、人手不足だから採用した看護師が採用1ヶ月で妊娠のため産休に入ると言…

ハイソサエティ鬼面組・豊田真由子国会議員と「人相による投票」

自民党「安倍チルドレン」の一人、豊田真由子(42歳)議員が、男性秘書(55歳)へ暴行と罵倒をするのを録音テープに録られて公開され、話題になっている。 www.youtube.com 豊田議員はこんな場合の政治家の定番コース、すなわち入院の道をたどり、自民党に離…

森友学園と「政治家への陳情」-これが平均的な日本人像?

森友学園が政治家に口利きを依頼していたことが判明した。 しかし「何かあったら議員・政治家に頼め」というのは、日本人の常識というか平均的なメンタリティである。 それにしても共産党、どうやって自民党議員事務所のメモを入手したのだろうか……