プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

文化人類学

「配慮は科学に勝る(べき)」-マスクへの信心に理系人間は危機感を持て?

新型コロナウイルスの拡大は日本でも世界でも止まらず、オリンピック開幕の7月下旬までに終息するとはあまり期待が持てそうにない。 そんな中、特に日本では、相変わらず国民の「マスク信心」が盛んである。 国はマスク320万枚をメーカーから強制買い取りし…

WHO「感染予防にマスク不要」-マスク着用は東アジア土人の俗信、という見方

新型コロナウイルスが世界で猛威を振るう中、WHO(世界保健機関)は、コロナウイルスの感染予防にマスク着用は必要ない、との見方を示した。 要するに、「既に感染している人はマスクすべきだが、してない人はマスクしても大して予防にならない」というわけ…

ブラジル・アマゾンでまた未確認部族を撮影-未開部族の「盗撮」は倫理に反するか?

ブラジルはアマゾン奥地、ペルーとの国境付近で、また「文明未接触部族」の(ドローンによる)撮影が成功した。 最近とみに、こういうニュースを多く聞くような気がする。 www3.nhk.or.jp tairanaritoshi-2.hatenablog.com ところで誰しも考えるのは―― 当の…

警視庁女性警官、ヤクザと恋愛し捜査情報漏洩-「女は不良とワルに惚れる」法則について

警視庁新宿署の組織犯罪対策課に属する23歳の女性警官が、30代のヤクザ(暴力団員)と交際し捜査情報を漏らしたとして懲戒及び書類送検された。 しかしなぜだか「懲戒免職」ではなく「依願退職」だそうである。 www.sankei.com toyokeizai.net こういう事件…