プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

殺人未遂

宮台教授襲撃犯は自殺していた-犯罪者の自殺は社会の勝利?

昨年11月29日、東京都立大学キャンパス内で同大学の宮台真司教授(63歳)が一人の男に襲撃されて首を切られ、全治1か月の重傷を負った。 そして今年2月1日、実はその犯人41歳は、12月16日に首吊り自殺していたことが判明した。 警察が防犯カメラの録画画像を…

宮台真司教授襲撃事件-「有名人殺し」の時代到来か

11月29日午後4時15分ごろ、東京都立大学の南大沢キャンパスで、同大学教授で社会学者の宮台真司 氏(63歳)が男に首と背中を切り付けられ重傷を負った。 宮台氏は病院に搬送されたが、幸いにも命に別状はないとのこと。 これを書いている時点で、身長180セン…

東大試験場殺人未遂事件 その1「挫折エリートの一人テロ」

1月15日午前、大学入試共通テスト会場である東京大学前の路上で、70代男性・17歳高校男子・17歳高校女子が、17歳高校2年生に刺傷される事件があった。 この凶行を行った高2男子は、超有名進学校に在学するエリート少年であるらしいが―― なんでも 「医者にな…

こども園侵入殺人未遂事件-死刑に犯罪抑止力はなくてもWin-Win効果はある

11月9日10時40分頃、宮城県登米市の豊里こども園に刃物を持った31歳の男が(柵を越えて)侵入し、男性職員に襲いかかったが格闘の末に取り押さえられるという事件があった。 男は「子どもを殺すために侵入した」と言っているという。 おそらくこれも、例によ…

女子高生コンクリ詰め殺人犯人の元少年・45歳無職、殺人未遂で逮捕-人民裁判は絶対悪か?

日本犯罪史上屈指の凄惨さと残酷さで知られる「女子高生コンクリート詰め殺人事件」。 たとえ事件の詳細は知らなくても、名前だけはほとんどの日本人が知っているだろう。 (これと肩を並べる事件は、「両親を金属バットで殴り殺した」事件である。 あれ以来…

女子大生20歳、包丁と金づちで“元カレ”を殺害未遂-近松門左衛門と現代ノンフィクション、ニュースの無常

7月23日午後1時頃、兵庫県西宮市の自宅で、女子大生が元交際相手の男性を包丁と金槌で殺しかける事件が起こった。 headlines.yahoo.co.jp 逮捕されたのは、関西学院大学2回生の女子20歳。 なお「自宅」と言っても実家ではなく、一人暮らしの下宿アパートの意…