プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

死刑廃止

障害者大量殺傷事件被告に死刑判決-死刑制度の根拠は「除去機能」である

3月16日、例の「相模原市障害者大量殺傷事件」の犯人である植松聖被告に対し、横浜地裁は求刑どおりの死刑を言い渡した。 diamond.jp 妥当というか、当たり前の判決である。 これで死刑にならなかったら、今後日本で死刑になる人はいないだろう。 被告自身が…

新幹線殺傷犯「謝罪の気持ち一切ない」-日本で死刑廃止は無理である

昨年6月に新幹線内で3人を殺傷した小島一朗被告(23歳)の裁判での言動が、ネットニュースに広く流れている。 事件当初はこの人、「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」などと決まり切ったテンプレート動機を言っていたので、 てっきり凡百の衝動殺人犯…