プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

就任式でトランプは暗殺されず--イスラム国を「言うだけ番長」にするイメージ戦略

1月20日、ドナルド・トランプがアメリカ大統領に就任した。 イスラム国(IS)はその就任式で彼の暗殺を「図っていた」そうだが、もちろん実施されなかった。 (⇒ 2017年1月19日記事:もしイスラム国がトランプを暗殺したら) もっともイスラム国は自ら暗殺を…

36億人分の富を持つ、地球的大金持ち8人衆 その2 それでも人間は平等である、という理由

人間の能力には、個人個人で天地の差がある。よって大富豪と貧乏人の差がつくのは当然である。 しかし、それでも人間は完全に平等だと自信を持って断言できる。 能力を持って生まれてくるのは純然たる偶然だから。 たまたま能力を持って生まれてきた人を仰ぎ…

もしイスラム国がトランプを暗殺したら

イスラム国が1月20日の大統領就任式にトランプ暗殺を狙う? では暗殺が起こったら、誰が次の大統領(代行)になるのか。

36億人分の富を持つ、地球的大金持ち8人衆 その1 『ビジネススーパースター列伝』あるいは現代太閤立志伝の世界

たった8人が世界36億人分の資産と同じ資産を持つ。1人平均53.25兆円の資産を持つ。 ビル・ゲイツもバフェットも故スティーブ・ジョブズも、まさに「ビジネススーパースター列伝」の主人公たちと呼ぶにふさわしい。 しかし彼らは、見上げるべき・見習うべき巨…

平成は30年で終わり-いい加減もう、計画書・契約書に“元号のみ”を記すのは止めるべきではないか?

平成は30年で終わるとわかった。 それなのにまだ契約書や計画書を“元号のみ”で記すのは、もはや後の担当者に大迷惑をかけ、社会の効率性を損なう「国賊」行為の域である。 あくまで“元号のみ”を記すべきだと言う人は、遣唐使の廃止が何年だったか元号で憶え…

「AI人事」の時代・適材適所の完成とネオ身分社会の到来 その4

AI人事で「社会・会社の上に行く適正なし」と判定された大部分の人間は、いかに生くべきか? 「むかし家柄、いま能力」の貴族制の下で持つべき、平民の心構えとは?

「AI人事」の時代・適材適所の完成とネオ身分社会の到来 その3

「適材適所」が本当に実現したら、もうそれ以上の人事異動はできなくなってしまうのでは? AI人事で適性がわかっているなら、ますます人事異動はない。また、生まれながらの「能力貴族」が、科学的根拠をもって高い地位を占めることになる。これは新・身分社…

「AI人事」の時代・適材適所の完成とネオ身分社会の到来 その2

誰もが「向いている仕事」をAI判定されれば、会社も社会も適材適所を本当に実現できる。そうすれば会社も社会も飛躍的に発展する(だずだ)。 しかし問題は、生まれつき「なりたいものになれない」と客観的・確実的に判定された人たちの心である。

「AI人事」の時代・適材適所の完成とネオ身分社会の到来 その1

AI(人工知能)による人事は、万人の夢でありみんなが望んでいるはずの「適材適所」を実現させる。 (もはや、管理職になるべきでない者が管理職になることはない。) AI人事をしない会社は、市場に淘汰されると予想できる。

ディファ有明閉鎖=NOAH事務所・道場移転、定期建物賃貸借権

ディファ有明の閉鎖と建物定期賃貸借契約、NOAH本拠地の移転について

島根女子大生バラバラ殺人事件(臥竜山事件)解決、犯人は死体発見2日後に死亡

島根女子大生バラバラ殺人事件の犯人・矢野富栄。母と交通事故心中する直前の車内の会話は?

リンダ・マクマホン、トランプ政権の中小企業局長に~プロレスと政治の不思議な関係

12月7日、トランプ次期アメリカ大統領の政権移行チームは、WWE(世界最大のプロレス団体)会長ビンス・マクマホン・ジュニアの妻であるリンダ・マクマホン(68歳)を中小企業局長に任命することを発表した。 これについて、感じたことをいくつか。 まず、こ…

キューバのカストロ、ついに死去-「アメリカが最も恐れた男」と「イメージの勝利」

2016年11月25日、ついにフィデル・カストロが死去した。享年90歳。 カストロは、国際社会における「最長不倒翁」だった。彼の名前と「キューバで革命した人」ということだけは知っている人にとって、「え、まだ生きてるの?」と思わせる男だった。 なにせ、1…

トランプ大統領誕生-アメリカ人は「バカ」で「反知性主義」なのか?

ついに、ドナルド・トランプ氏(共和党)がアメリカ大統領に当選した。 世界で最も有名な泡沫候補だった彼が、また投票日直前には対立候補ヒラリー・クリントン(民主党)に対する不利が伝えられていたにもかかわらず、けっこうな差を付けての堂々たる勝利で…

大川小学校津波訴訟の賠償判決と控訴-ポジショントークと「裁判ってそんなもの」

10月26日、仙台地裁(高宮健二裁判長)は、東日本大震災の津波で宮城県石巻市立大川小学校の児童70名(プラス行方不明4名)と教職員10名が死亡した件について―― 石巻市と宮城県に、約14億円の賠償を命じる判決を出した。(請求額は23億円) 理由は、市の広報…

黒石市いじめ自殺少女写真事件の顛末-危機管理と連帯責任

先日書いた、青森県黒石市で「いじめ自殺少女が写った写真が、観光協会写真コンテストで市長賞を授賞しながら取消しになった事件」について―― tairanaritoshi-2.hatenablog.com 10月19日に高樋憲(たかひ けん。58歳)・黒石市長とコンテスト関係者らが記者…

いじめ自殺少女写真の受賞取消しと公開-いいかげん「繋がり」という鎖を断ち切れ

また、いじめ関連のニュースである。 青森県黒石市の黒石観光協会が主催する「黒石よされ写真コンテスト」で黒石市市長賞(最高賞)を受賞した写真が―― その被写体がいじめ自殺した少女のものだったため、受賞取消しとなり激しい批判を浴びているという。 (…

北方領土は廃棄物のフロンティアか?

何か最近、本気で北方領土が返ってきそうな勢いである。 もっとも4島全部が返ってきそうではさすがになく、歯舞群島・色丹島の「小さい2つ」が日露交渉の焦点になっているようだ。 内閣府の北方対策本部のサイトとウィキペディアを参考に、北方四島の概略を…

電通過労死事件と「働いたら負け」の社会

東大卒・24歳の女性が、電通という超大手一流有名企業に2015年4月に入社し、2015年12月25日に自宅の寮から飛び降り自殺した。 約1年前に起こったこのことを、2016年10月7日、三田労働基準監督署が過労死認定したニュースが流れている。 記録に残っている限り…

スウェーデンで徴兵制復活--徴兵制の効用、若い世代へのメリットとは

10月2日付け時事ドットコムのニュースによると、スウェーデンが2018年から徴兵制を復活させるらしい。 同国では2010年に徴兵制を廃止していたのだが、専門家いわく「志願制では質も量も維持できないとわかった」からのようだ。 徴兵は18歳から男女問わず対象…

働くことには危険がいっぱい~或る車掌の飛び降り事件~

また一つ、すぐ忘れられるだろう小さな悲劇が起きた。 ******************************* 9月21日午前11時頃、大阪府東大阪市の近鉄奈良線東花園駅で、電車の運行中止について客から詰め寄られていた男性車掌(26歳)が突然、制帽と制服の上着を脱ぎ捨ててホ…

民進党新代表・蓮舫と都知事・小池百合子――政界に浸透する美人資本主義、美人の持つ「クリック力」

9月15日、台湾との二重国籍問題とかがあったものの、蓮舫 氏(48歳)が民進党の新代表に選出された。 そして8月には、東京都知事に小池百合子 氏(64歳)が当選している。 日本の組織の中でも指折りの組織のトップに相次いで女性が就任したわけだが、本記事…

「人工彼女・人工わが子」の時代――だって、チョンマゲの時代は来たではないか?

近未来の恋人は、自分から「こんなのが欲しい」とリクエストを出して企業に発注するものになる可能性は相当高い。 以前の記事で、「恋愛・結婚はしたくないが自分の遺伝子は残したい」という人間の願いに、結局社会は応えることになるだろうと書いたが―― tai…

3DCG美少女「saya」、何でわざわざブスを創ろうとするものか――美人の需要と供給と

むろん、漫画やドラマと、現実とは違う。 そんなことは言われなくても誰でもわかっている(口に出してもそう言う)ことではあるが―― しかしその手のコンテンツが幼少時から周りに溢れ、大人になってもずっとそのままであるとしたらどうだろう。 美男・美女や…

生身の人間は、コンテンツ内の登場人物に常に劣る。よって身近な人間に惚れにくくなる

現代の男性はどこを見ても何をやっても美人ばかりの環境にある、だから恋愛するなら美人とでなければダメだ/それが当然だと自然に思うようになる―― と前に述べたが、事情は女性にとっても似たようなものだ。 少年少女向けのアニメや漫画、それより上の年齢…

理想の女性像は「美人でバカ」から「美人で頭がいい」へ――ハードルは上がり対象者は減る

かつて男にとって最も好ましい女と言えば、「頭がカラッポな美人」というものであったらしい。 (20世紀前半の海外翻訳小説を読んでいると、登場人物がそんなことを言うシーンにちょくちょく出くわす。) しかし、今の男は違う。 「自分より頭がいい、学歴が…

「結婚しない原因は、相手に求める水準が高すぎるから」の意味

ニッセイ基礎研究所というところは、いろんな社会事象について精力的にレポートを発表している民間機関である。 (もちろん母体は、保険会社の日本生命だ。) つい先日も、『「未婚の原因はお金が足りないから」という幻想』というタイトルのレポートがサイ…

こち亀連載終了の衝撃 また一つ、昭和が終わる

9月3日、週刊少年ジャンプにおける『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(こち亀)の連載が終了することが発表された。 9月17日発売のジャンプ第42号で最終回となり、同日発売のコミックス第200巻が最終巻になるという。 まさに衝撃・電撃発表であるが、もちろ…

感動ポルノ、本物ポルノ。創作物は全て「感動」というウケを狙う

ようやく涼しくなってきたので、ブログを書ける頭の状態になったようだ。 8月28日のNHK教育テレビ(Eテレ)の番組「バリバラ」が、「検証!『障害者×感動』の方程式~笑いは地球を救う~」と題して生放送したのが話題になっている。(「大反響を呼んでいる」…

天皇陛下「お気持ち表明」―反天皇思想71年目の敗北と、ネオ国学興隆の時代

8月8日15時、天皇自らが読み上げる「お気持ち」ビデオメッセージが、NHK・民放テレビ全局をはじめあらゆるメディアで流された。 内容は(もちろんはっきりとは言わないが)生前退位の意向を強く思わせるものであったが、ここではそれについて全く触れず、た…

千代の富士、61歳で死去―されどウルフマンは死なず

現・九重親方、現役時代の四股名・千代の富士、本名・秋元貢(あきもと みつぐ)氏が、7月31日に膵臓ガンで死去した。享年61歳。 私以外にも驚いた人は多いはずだが、この人、まだ61歳だったのである。 日本人の平均寿命を考えればあまりにも若い死であり、…

ヒトラーと植松聖―悪の大人気キャラ、悪魔崇拝の守り本尊

相模原市の障害者施設大量殺人事件の犯人・植松聖(うえまつ さとし。26歳)は、2月下旬の緊急措置入院中、病院のスタッフに「(自分には)ヒトラー思想が降りてきた」と話したそうである。 その前、2月19日から20日にかけての神奈川県警津久井署員との面談…

相模原市・障害者施設襲撃事件―戦後最悪の大量殺人と「人生=ババ抜き」説 その2

さてこういう事件が起こると、必ずや施設側や警察の対応が問題視される。 「防ぐことはできなかったのか」という(批判としか受け取られない)問題提起がなされる。 しかし報道を読む限り、かなり迅速で適度な対応を取っているように感じられる。 退院措置に…

相模原市・障害者施設襲撃事件―戦後最悪の大量殺人と「人生=ババ抜き」説 その1

7月26日深夜2時~3時頃、一人の男が障害者施設「神奈川県立津久井やまゆり園」に侵入し、入所者19人を殺害・26人を負傷させた。 男の名は植松 聖(うえまつ さとし)26歳、元この施設の職員。 勝手知ったる建物での犯行であること、相手が無抵抗の障害者であ…

トルコ・クーデター未遂事件と日本国憲法前文

7月15日夜、トルコ軍の一部がクーデターを起こしたがアッという間に失敗、市民・警察官161人が死亡した他、反乱兵104人が殺害されたそうである。 これを書いている今現在、同国エルドアン大統領はクーデター派と見なされたおよそ6000人を拘束、黒幕と見られ…

フランストラックテロとイスラム国呼称問題、精神不安定犯罪者の尻馬に乗るイスラム国

本当はプロレスの話を書きたいのだが、世の中でいろんなことが次々起きるのでそれもままならない。 7月14日夜、保養地・観光地として有名なフランスのニースで、チュニジア出身のモハメド・ラフエジ・ブフレル(31歳)が25トン(!)トラックで意図的に人混み…

天皇陛下、「生前譲位」の叡慮 ― 現代は「戦後幕府」の幕末か?

私にとっては、ものすごいタイミングでの大ニュースである。 (とはいえ、興味のない人にとってはどうでもいいニュースに違いない。興味がなければ何のニュースでもそうなる。) つい昨日と今朝、天皇がらみの2本の記事を書いたばかりのところだからだ。 (⇒…

「戦後幕府」の終わりと「2050年の神武天皇」

だいたい『古事記』『日本書紀』に記された日本神話は“天皇家の権威を高めるため作られた”と言われるものの、それを疑わせる記述もバンバン出てくる。 天皇家の最高神である天照大神(アマテラスオオミカミ)は、弟・スサノオの乱暴に怒り怖れ、天岩戸(あま…

三原じゅん子と“池上無双”―「神武天皇実在論」はトンデモ話なのか

7月10日の参院選では、大方の予想どおり与党(自民党)が大勝した。 そしてテレビ東京の選挙特番で、またも池上彰(65歳)による“池上無双”が展開されたとのこと。 神奈川選挙区で当選した“自民党の中でもガチガチの保守派”三原じゅん子(51歳)から、「神武…

ダラス警官狙撃事件とロボット爆殺、「68歳が車で児童の列に突っ込む」事件

7月7日、アメリカ・テキサス州都ダラスで、警察による黒人市民射殺に抗議するデモの最中―― 元陸軍予備役兵のマイカ・ジョンソン(25歳・黒人)が狙撃を行なって警官5人を射殺・7人を負傷(市民2人も負傷)させ、最終的には駐車場ビルに立てこもった彼を、警…

イスラム国と共鳴者の相互尻馬関係、平和主義者はイスラム国をどう思うのか?

バングラデシュのカーン内相によると、日本人7名を含む首都ダッカでのテロ事件(7月1日夜)の主犯者は、イスラム国ではないそうである。 では誰かと言えば、地元イスラム過激組織「ジャマートゥル・ムジャヒディン・バングラデシュ」(JMB)の構成員らし…

ダッカで日本人殺害テロ イスラム国の対日攻撃開始か

7月1日夜、バングラデシュの首都ダッカの外国人に人気のレストラン「ホーリー・アルティザン・ベーカリー」をイスラム過激派が襲撃。 警察が銃撃戦と突入の末13人を救出したが、20人は遺体で見つかったという。 (20人全員が外国人との情報もあれば、バング…

イギリス、EU離脱へ 「繋がりの時代」の終わり

6月24日、イギリスの国民投票でEU(ヨーロッパ連合)からの離脱派が勝利した。 投票率は77.2%、うち離脱賛成が51.9%を獲得した。 まず思うのは、この投票率は日本では想像も付かないほど高いものであることだ。 そして次に思うのは、得票率の半分をわずか1…

同性愛者に銃乱射 尻馬に乗るイスラム国と、宗教にとっての「踏み絵」

6月12日未明、米フロリダ州オーランドにあるナイトクラブ「パルス」――同性愛者が集まる場所――でオマル・マティーン(29歳)が銃を乱射し、50人を死亡・53人を負傷させた。(マティーンは警察によって射殺) アメリカ史上、最悪の銃乱射事件である。 マティー…

モハメド・アリ“ザ・グレーテスト”死去 グローバルボクサーと猪木vsアリ戦の記憶

本ブログ【プロレス・格闘技編】で記事を書いたが、モハメド・アリが6月3日に死去した。 アリの死は社会的現象でもあるので、この【社会・ニュース・歴史編】でも書いておこうと思う。 (スカパーのCNNニュースでもかなり時間が割かれている。いや、ずっと流…

オバマ大統領の広島訪問と被爆者抱擁 「日本人がやっても日本人は感動しないが、外国人がやると日本人は感動する」法則

5月27日(金)夕方、オバマ大統領が現職のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問した。 原爆資料館を約10分間見学後、安倍晋三首相と原爆慰霊碑へ。そこで17分間にも及ぶ演説を行った。 たぶん大方の人が「数分のスピーチで、内容も別に何てことのない…

タリバン最高指導者、また交代 今週のどうでもいいニュースとゲーム戦争、テロ組織の「炎上商法」

5月21日、アフガニスタンのイスラム原理主義勢力・タリバンの最高指導者であるマンスール師が死亡した。(享年50歳前後) アフガン・パキスタン国境を車で移動中、彼個人を狙った米軍無人機の攻撃を受けたのである。 彼については、以前に記事を書いたことが…

小金井市アイドル襲撃事件 「誰にでも殺りに行ける交流イベント」

5月21日(土)午後5時頃、東京都小金井市本町の「イベントスペースSOLID」(シャトー小金井地下1階)で―― 「SOLID GIRLS NIGHT vol.11」(午後7時開始)という複数アイドル出演のファン交流ライブに参加予定だったアイドルの富田真由さん(20歳)が、 岩崎友宏…

伊予・湯築城(愛媛県松山市)訪問記 その2

まず、道後温泉側(北側)から湯築城に登っていく。 そのすぐ横に、松山市立(正岡)子規記念館があるのだが、時間の都合で今回はそこへは行かなかった。 最初にあるのは、屋根付きで置かれた大きな湯釜である。 ちなみにこういうタイプの湯釜、道後温泉本館…

伊予・湯築城(愛媛県松山市)訪問記 その1

この5月1日・2日、愛媛県松山市に旅行に行った際、「湯築城(ゆづきじょう)」跡(道後公園)を訪問してきた。 この湯築城、あの超有名な道後温泉本館のホントにすぐ近くにある。(歩いて10分もかからない) よって、道後温泉に行くことがあれば、ぜひお立ち…