プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

民主主義

「エクセレント・カンパニー」東芝の凋落(経営危機)と「目上を敬う」封建土人道徳

日本を代表する企業の一つ「東芝」は、見るも無惨な凋落を遂げた。 その株式銘柄は東証一部から二部に“転落”し、上場廃止さえもいまだ危ぶまれている。 その経過をいちいち書くことはやめておこう。 (あまりにも長すぎるし、第一それほどよくは知らない。)…

“狂犬大統領”トランプはバカなのか? その3 ではどんな人が大統領にふさわしいのか?

トランプは「大成功した実業家・経営者」である。 これほど統率力、指導力、実行力、“民間の経営感覚”を備えている職種は、他にないと思われる。 しかしそれでも大統領として向いてないなら、いったい誰が大統領に向いているのだろう。

トランプ大統領誕生-アメリカ人は「バカ」で「反知性主義」なのか?

ついに、ドナルド・トランプ氏(共和党)がアメリカ大統領に当選した。 世界で最も有名な泡沫候補だった彼が、また投票日直前には対立候補ヒラリー・クリントン(民主党)に対する不利が伝えられていたにもかかわらず、けっこうな差を付けての堂々たる勝利で…