プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

日本史

明智光秀の「新史料(原本)」発見、足利義昭は本能寺の変の黒幕なのか

このブログでは、歴史のことも書くことにしていたのだった。 9月12日の産経新聞は、本能寺の変(1582年6月2日=日付は旧暦。以下同じ。)で主君・織田信長を討った明智光秀が、その10日後の6月12日に書いた手紙の原本が発見されたと報じている。 www.sankei.…

「鎖国」と「聖徳太子」の復活-歴史学者の功名心について

「聖徳太子」と「鎖国」が新学習指導要領に復活する見込みとなった。 鎌倉幕府の成立年が1192年から1185年になったのと同様、聖徳太子と鎖国の用語をなくそうというのも、非常に疑わしい“新しい常識”のように思える。 なぜ従来の通説を否定する動きが歴史学…

天皇陛下、「生前譲位」の叡慮 ― 現代は「戦後幕府」の幕末か?

私にとっては、ものすごいタイミングでの大ニュースである。 (とはいえ、興味のない人にとってはどうでもいいニュースに違いない。興味がなければ何のニュースでもそうなる。) つい昨日と今朝、天皇がらみの2本の記事を書いたばかりのところだからだ。 (⇒…

「戦後幕府」の終わりと「2050年の神武天皇」

だいたい『古事記』『日本書紀』に記された日本神話は“天皇家の権威を高めるため作られた”と言われるものの、それを疑わせる記述もバンバン出てくる。 天皇家の最高神である天照大神(アマテラスオオミカミ)は、弟・スサノオの乱暴に怒り怖れ、天岩戸(あま…

三原じゅん子と“池上無双”―「神武天皇実在論」はトンデモ話なのか

7月10日の参院選では、大方の予想どおり与党(自民党)が大勝した。 そしてテレビ東京の選挙特番で、またも池上彰(65歳)による“池上無双”が展開されたとのこと。 神奈川選挙区で当選した“自民党の中でもガチガチの保守派”三原じゅん子(51歳)から、「神武…