プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

ロシア

アメリカ、INF(中距離核戦力)全廃条約から離脱へ-「第二のスターウォーズ計画」で次の仮想敵国・中国との新冷戦はまたアメリカの勝ち?

またまた「暴走大統領」トランプがやらかした―― と、世の中の大半の人は反射的に思うに違いない。 トランプ大統領は10月20日、ロシアとのINF(中距離核戦力)全廃条約から離脱すると述べた。 これは1987年にアメリカのレーガン大統領と旧ソ連のゴルバチョフ…

「大シスマ」再び-これは世界史教科書的大事件? キリスト教東方正教会が南北に分裂か

10月11日、キリスト教東方正教会の中心であるコンスタンティノープル総主教庁は、ウクライナ正教会のロシア正教会からの独立を承認する発表をした。 ロシア正教会はもちろんのことだが、「同じ東方正教会だから」とウクライナへの関与を正当化してきたロシア…

米英仏、シリアをミサイル攻撃-アメリカ長年の懸案と「問題国家支援請負人」ロシアの崖っぷち

4月13日から14日、アメリカ・イギリス・フランスの連合軍が、ミサイル約100発と航空機による空爆によってシリアを攻撃した。 標的は化学兵器の研究所・指令所・貯蔵施設のみだという。 シリアのアサド政権は自国民(の反政府派)に対して化学兵器を使用した…

プーチンの大統領選圧勝と元スパイ暗殺未遂事件-凍てつく土人の大地・ロシアがまた敗戦する日

3月18日、ロシアで大統領選の投開票が行われ、現職のウラジミール・プーチン(65歳)が75%超を得票し圧勝した。これで任期も2024年まで延びた。 www.newsweekjapan.jp もちろんこんなのは当たり前のことであって、誰もたいして興味は湧くまい。 「ふーん、…

スウェーデン政府、国民に「(ロシアとの)戦争に備えよ」と呼びかける-ここはウーマン村本氏の出番では?

やっぱり注目せざるを得ないニュースである。 スウェーデン政府が「軍備増強」を進め、ロシアとの戦争に備えて国民に非常物資を蓄えるようパンフレットを配布して呼びかけるという。 www.cnn.co.jp 私は浅学にして、北欧情勢がそんなに緊迫しているとは全然…

“扇風機にあたるカリフ”バグダーディ死亡? どうなるイスラム国

唐突なニュースだが、イスラム国(IS、ISIS)の最高指導者と目されるアブーバクル・バグダーディ(45歳)が死亡したらしい。 しかも殺ったのはロシアの空爆だという。 6月16日のロシア国防省発表によると、5月28日未明にシリア北部のラッカ(イスラム国の首…

アメリカのシリア攻撃と「ロシア・プーチンへの過大評価」

4月6日(日本時間では4月7日)、アメリカは地中海の艦船から巡航ミサイル59発を発射し、シリアの軍事施設を攻撃した。 シリアのアサド政権が、同国北西部での反政府勢力への攻撃に化学兵器を使用したことへの報復だとされる。 これにより、アサド政権を支持…

北方領土は廃棄物のフロンティアか?

何か最近、本気で北方領土が返ってきそうな勢いである。 もっとも4島全部が返ってきそうではさすがになく、歯舞群島・色丹島の「小さい2つ」が日露交渉の焦点になっているようだ。 内閣府の北方対策本部のサイトとウィキペディアを参考に、北方四島の概略を…