プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

プロレス

オーストリアで世界最年少首相(31歳)誕生へ-左派という「戦後幕府」が飽きられた世界的幕末時代

10月15日のオーストリア下院(日本で言う衆議院)選挙で右派・国民党が第1党となり、その党首セバスティアン・クルツ氏(31歳)が首相に就任する見通しらしい。 たった31歳で国の指導者(オーストリアには大統領がいるが、ドイツのように象徴的な存在である…

社会学者・古市憲寿「現金は汚いから使いたくない。使ってる人は頭が悪い」-“学者病人”と亡国の予兆

社会学者の古市憲寿(ふるいち のりとし。32歳)が、テレビ番組で 「基本的に現金は汚い。汚いものには触れたくないから、できるだけ電子マネーで払うようにしている」 「今時コンビニで現金を使うのは頭が悪い」 と発言して話題になっているようである。 ne…

超新星・藤井聡太の旭日昇天と「神武以来の天才」加藤一二三の引退-天才のくっきり過ぎる世代交代

先日の記事で大間違いを書いてしまった。 「将棋」と書くところ「囲碁」と打ち込んでしまったのだが、何でこんな間違いをしたのかわからない。 書き直しましたので、載せておきます。どうもすみませんでした。 (⇒ 2017年6月18日記事:将棋・藤井四段の語彙…

プロレス実況アナ「籠池理事長は国会で何を語るのか?」

森友学園が豊中市の国有地に4月開校を目指していた“瑞穂の國記念小學院”は、大阪府が不認可にした。 (そして、実際の入校予定者はたった5人だったようである――こんな騒動になってから入学辞退した人が多数に及ぶとしても、あんまりな人数だ。) 3月16日には…

リンダ・マクマホン、トランプ政権の中小企業局長に~プロレスと政治の不思議な関係

12月7日、トランプ次期アメリカ大統領の政権移行チームは、WWE(世界最大のプロレス団体)会長ビンス・マクマホン・ジュニアの妻であるリンダ・マクマホン(68歳)を中小企業局長に任命することを発表した。 これについて、感じたことをいくつか。 まず、こ…

モハメド・アリ“ザ・グレーテスト”死去 グローバルボクサーと猪木vsアリ戦の記憶

本ブログ【プロレス・格闘技編】で記事を書いたが、モハメド・アリが6月3日に死去した。 アリの死は社会的現象でもあるので、この【社会・ニュース・歴史編】でも書いておこうと思う。 (スカパーのCNNニュースでもかなり時間が割かれている。いや、ずっと流…

白鵬、プロレス転向説

2016年3月27日の大相撲春場所千秋楽で、横綱・白鵬(はくほう)が「変化」で横綱・日馬富士(はるまふじ)を破り、36回目の優勝を決めた。 私は相撲を全然見ない人だが、「変化」とは「相手の体を受け止めずに躱(かわ)し、そのまま相手を土俵外に出すに任…