プロレスリング・ソーシャリティ【社会・ニュース・歴史編】

社会、ニュース、歴史、その他について日々思うことを書いていきます。【プロレス・格闘技編】はリンクからどうぞ。

「成人式」という超メガヒット官製イベント-「晴れ着で成人式に出る」ことは「人権」となった

先日の成人式で、着物販売レンタル会社「はれのひ」が電撃閉店(?)したことで、何百人もの女性新成人が晴れ着を着られなくなりパニックになったことは、まだ記憶に新しい。 そこで横浜市が「成人式に出られなかった人のために成人式をやり直す」と報道された…

カトリーヌ・ドヌーブら「男は女を口説く権利ある」-女を口説くのはもう止めよ。と言うか日本人はもう止めている

有名女優カトリーヌ・ドヌーブ(74歳)らフランス女性100名が『ル・モンド』誌に寄稿し―― かの「#MeToo」(セクハラなどの性暴力を告発)運動が、行きすぎた魔女狩りに堕したとする論陣を張った。 www.jiji.com www.huffingtonpost.jp ドヌーブらは、社会的…

米YouTuberローガン・ポール、自殺死体&謝罪&バカ犯罪動画で荒稼ぎ-これがホントのゲリラ・マーケティング?

アメリカのYouTuber、ローガン・ポールという若者は、そのYouTubeチャンネルに1,500万人ものフォロワーを持つという。 私はどんなにYouTubeの動画が面白くても、一度もそのチャンネルをフォローしたことはない。 (こういう人、けっこう多いはずである。) …

「あの」三橋貴明、10代妻への傷害容疑で逮捕-「ああいう写真」を載せる人は信用できない件

これは衝撃ニュースと言うべきか、お笑いニュースと言うべきか…… 1月6日、ネット上では超の付くほどの有名人である経済評論家・三橋貴明(本名:中村貴司、48歳)氏が、妻への傷害容疑で警視庁に逮捕された。 www.asahi.com (もっとも本人は、「何もしてい…

ウーマン村本氏ら非武装投降論者に聞いてみたい、たった一つの質問

新年明けましておめでとうございます。 さて今年最初の記事は、例のお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏の発言についてである。 正月番組の『朝まで生テレビ』の中で、村本氏は ●「もし侵略されたら、白旗を揚げて降参する」 ●「なぜ中国や北…

「雑炊の盛り付け・作り方で店主惨殺」事件-日本で極大化する「労働リスク」

年の終わりに、何とも陰惨な事件である。 滋賀県草津市のちゃんこ料理店「隠れダイニング蔵間草津店」のオーナー・糸岡真二さん(60歳)が、客2人に2時間半にもわたる暴行を受けて死亡した。 犯人は、不動産仲介業・浜野慶治(46歳)と土木作業員・関一也(45歳)…

【著作】人口減少と無人島化、「民主身分制」封建土人国の日本

この記事は、ツイッター広告用である。(私は何でもやってみたい方なのだ。) Amazon.co.jp: 平 成敏:作品一覧、著者略歴 人口減少時代に入った日本で、その魁(さきがけ)となるように数年後に無人島化する島が、瀬戸内海にある。 そうなる前に、まだ定期船…

はぁちゅう氏もまた童貞イジリで謝罪-「士農工商エタ非人」の構造は永遠に?

先日の記事の続きである。 (⇒ 2017年12月18日記事:はぁちゅう氏の電通クリエイターセクハラ告発事件-なぜ tairanaritoshi-2.hatenablog.com 著名(らしい)クリエイター・岸 勇希 氏のセクハラ・パワハラを告発して社会的制裁を受けさせたブロガーの「は…

児童館女性職員、小2男児にバットで殴られ失聴危機。そのうえ教育関係者に非難される-教職が賤業になる日

今年5月、神戸市内の児童館女性職員が、児童館に通う小学2年生の男児にポリウレタンバットで頭を殴られ、耳が(かなりの程度)聞こえなくなる傷害を受けた。 会見を開いた神戸市の説明によると、殴った動機は「公園で野球ができないことに不満があった」から…

政府地震調査委「次は北海道沖(千島海溝)で超巨大地震」-そして第二次関東大震災も必ず起こる

12月19日、政府の地震調査委員会は―― 北海道沖の千島海溝を震源とするマグニチュード(M)8・8程度の超巨大地震が、今後30年で発生する確率が最大40%であると発表した。 なお、北海道最東端の根室沖でのM8・5級の発生確率は70%程度だそうだ。 www.sankei.c…

米国防総省、UFO調査を実施していた-21世紀のXファイル&プロジェクト・ブルーブック、及び「UFOは超常現象なのか?」

さあ、男なら血湧き肉躍るXファイル案件である。 こんなニュースの見出しが出れば、クリックせずにいられない人が日本だけで何百万人もいただろう。 www.yomiuri.co.jp www.cnn.co.jp www.newsweekjapan.jp こんな話を聞いて反射的に思い出す言葉と言えば、…

はぁちゅう氏の電通クリエイターセクハラ告発事件-なぜクリエイターがこんなことをやるヒマがあるのか?

ブロガーとして有名な「はぁちゅう」(伊東春香)氏が、電通時代の上司である岸勇希(きし ゆうき)氏に受けたパワハラ・セクハラを告発したことが話題になっている。 blogos.com www.buzzfeed.com biz-journal.jp なお岸氏は、社外でも著名な広告クリエイタ…

大林組・リニア建設談合不正受注事件-日本の大手企業には「談合担当者」がいるという事実…

12月8日、9兆円事業とも言われるリニア中央新幹線の工事受注について、ゼネコン大手の大林組が東京地検特捜部から捜索を受けた。 また、同じくゼネコン大手の鹿島建設もその社員が任意聴取を受けているという。 「談合」によって工事を不正に(ガチンコの価…

富岡八幡宮・女性宮司襲撃殺人事件 その2-土人国の「世襲宗教」のゆくえ

さて、聖職者の腐敗堕落と乱脈・贅沢ぶりは、何も日本に限った話ではない。 しかし今回の富岡八幡宮殺傷事件(身内の殺害)については、明らかに根本的な原因がある。 それはもちろん、「宗教(聖職者の地位)を世襲しているから」というものだ。 富岡八幡宮…

富岡八幡宮・女性宮司襲撃殺人事件 その1-まるで鎌倉・室町時代のように

12月7日午後8時15分頃、東京都江東区の大神社「富岡八幡宮」の敷地内で―― 女性宮司・富岡長子さん(58歳)とその男性運転手(33歳)が男女2人組に日本刀などで襲撃され、長子さんは死亡、運転手は重傷を負った。 襲撃したのは長子さんの弟の富岡茂永(しげなが。…

トランプ大統領、エルサレムをイスラエルの首都と正式認定-これでアメリカの北朝鮮攻撃はないのか?

これはビックリである。 年の瀬も迫った今になって、今年トップクラスの大ニュースが飛び込んできた。 アメリカのトランプ大統領が12月6日、あの“聖都”エルサレムをイスラエルの首都だと公式に認定したのである。 www.afpbb.com markethack.net もちろんイス…

最高裁判決「NHK受信料強制は合憲」-裁判と法律は“結論ありき”である/及び理系と文系の溝

12月6日、最高裁大法廷は「テレビを持っていれば、NHKを見ていなくてもNHK受信料の支払い義務がある」とする放送法第64条を合憲であると判決した。 「この規定は、国民の知る権利を確保するための立法の裁量範囲内の規定だから」という理由である。 www.yomi…

百円ショップ「ダイソー」社長・矢野博丈と「知力を越える度胸」

ダ・ヴィンチニュースに、今度出版される百円ショップ「ダイソー」社長・矢野博丈(やの ひろたけ)氏の本『百円の男 ダイソー矢野博丈』(大下英治・著、さくら舎)の紹介記事が載っていた。 ddnavi.com たとえダイソーの名は知らなくても、百円ショップの…

マクドナルド「賃上げで業績回復」、ファーウェイ「優秀な日本人技術者は3000万円で引き抜き」-みんなで沈む“日本人民共和国”

マクドナルドの業績が驚異的に回復しているらしい。 しかもその大きな要因は、従業員の賃金アップでモチベーション(士気)が上がったからだという。 こんなことが(断言はしないが)日本人経営者でやれるわけがないと思ったら、案の定―― それをやったのは52…

大分県北部「村八分騒動」続報-“田舎死すべし、過疎化やむなし”の国民感情

今年11月初旬、大分県北部の某集落で「村八分」が発生し、それに対して大分県弁護士会が是正勧告をしたというニュースがあった。 tairanaritoshi-2.hatenablog.com その続報が、次の新聞記事である。 www.asahi.com 弁護士会の勧告に対し、住民側が反発して…

平成は31年4月30日で終わり-時代への適応力を失う皇室と宮内庁?及び新時代の元号の決め方について

12月1日の皇室会議で、現天皇は2019年(平成31年)4月30日に退位し、翌5月1日に新天皇が即位することが決まった。 つまり、平成は31年4月30日で終わり、翌5月1日から新元号になるのである。 (新元号は来年2018年夏頃に発表されると言われている。) 一言で…

イエティ(雪男)、正体はクマだったと発表-時代はUMAから陰謀論へ

11月29日、アメリカの研究者らが「ヒマラヤの雪男(イエティ)は、実はクマだった」とする研究成果を発表した。 www.afpbb.com 何ということだ! この世には夢も希望もないのか! いや、まだわからん! 熊でない本物のイエティがいるに違いない! と泣き叫ぶ人…

kindle新刊『もうすぐ無人島になる瀬戸内の島へ-人口7人・広島県呉市「情島」訪問記“失われる時を求めて”』

少子化、人口減少、限界集落、地方消滅、空き家問題―― これらが21世紀序盤の日本のキーワードであることは、もちろん常識である。 少し前「消滅可能性都市」というのが日本創成会議から発表されて話題になったことがあったが、あなたの住む街もその中に入っ…

ミニストップ、全店舗で成人誌の取扱いを中止-コンビニでエロ本を売ることの是非と損得

これ、前から思っていたのである。 11月21日、コンビニチェーンのミニストップは、その全店舗で成人誌(エロ本)の取扱いを中止すると発表した。 www.asahi.com nlab.itmedia.co.jp コンビニの成人誌コーナーで売っているエロ本って、やたらどぎつい表紙のが…

「るろうに剣心」作者・和月伸宏、児童ポルノ禁止法違反で書類送検-法と社会は「生まれつき」にどう対処するか?

日本で知らぬ人の少ない大人気漫画『るろうに剣心』作者、和月伸宏 氏(47歳)が、児童ポルノ禁止法(単純所持)違反で書類送検された。 www.yomiuri.co.jp 和月氏は「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と―― まるで詩人の感慨のよう…

カルト殺人者チャールズ・マンソンやっと死亡-凶悪犯の「生涯経費」と「経済効果」

世界殺人者列伝の中でも必ずスルーされない“女優シャロン・テートら殺害事件”の首謀者で、カルト集団の教祖だった、かの有名なチャールズ・マンソン受刑者が、カリフォルニア州の病院で死亡した。享年83歳。 www.bbc.com チャールズ・マンソン - Wikipedia …

ジンバブエ「2億パーセントの男」ムガベ大統領(93歳)失脚-日本とジンバブエ、土人国からの脱却はいつか?

11月14日、ジンバブエの首都ハラレで、国軍によるクーデターが発生したようだ。 ロバート・ムガベ大統領(93歳(……))は殺されてこそいないようだが、どうやら軟禁状態にあるらしい。 そしてムガベの後継者と目されていた(……)妻グレース(52歳)は、ナミビア…

横綱・日馬富士の暴行事件と札幌「エリート弁護士」のタクシー大暴れ事件-全ての人間は「一般人」である

大相撲の横綱・日馬富士(はるまふじ)が、平幕・貴ノ岩(たかのいわ)をビール瓶で殴って大怪我をさせたとして大問題になっている。 (この2人はどちらもモンゴル人で、10月26日のモンゴル出身力士らの飲み会で事件は起きた。) headlines.yahoo.co.jp head…

女児、秋祭りでボランティア老人に叱られPTSD発症⇒主催の深谷市に賠償命令-裁判所の示す「人と接するリスク」

5歳の女児が祭りの景品に手を出し、ボランティアの80代老人に「大声で」叱られる。 それで女児がPTSDを発症したということで、東京地裁は祭りを主催する深谷市に20万円の損害賠償を命じる判決を出した。 headlines.yahoo.co.jp www.nishinippon.co.jp www.ok…

「取り急ぎお礼申し上げます」は失礼だから怒る/「基本、任せる」は任せていない-日本の封建土人性はますます強化される

ネットを見ていると、『社会人の日本語』(山本晴男・著、クロスメディア・パブリッシング刊)という本のプロモーション記事に行き当たった。 news.livedoor.com 私はこの本を読んでいないし買うこともないだろうが―― しかしプロモ記事を読んだだけで感想を…